CMSでブログの様に自分で簡単ホームページ作成・更新・方法!【ラクマス(旧Note(ノート) CMS)】

 

 
 
 
 
 

検索サイト(SEO)対策その2 キーワードの選び方


お客様のホームページ大公開
こんなホームページが作れます!

http://note-cms.jp/showcase001/

 

━…━━…━━…━━…━━…━  http://note-cms.jp  ━…━━…━━…

自分で作る・更新できるホームページなら『Note(ノート) CMS』

----------------------------------------------------------------------
《 目 次 》

【1】検索サイト(SEO)対策その2 キーワードの選び方

【2】SEOの基本となる考え

━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…

 

Note(ノート) CMSの保科と申します。

この度は、「ブログの様に簡単だから
          自分で集客できるHPが作れる」に
ご登録いただき、誠にありがとうございます。


さて、本日は、前回に引き続き検索サイト(SEO)対策です。

 

メルマガの不便なところが、
詳しく書こうとすると、
複数のメルマガに別れてしまうこと。

少し読みにくい点があるかもしれませんが、
それほど、このSEOは奥が深いのです。


せっかく作ったホームページ。


たくさんの方に見てもらいたいですよね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】SEOはなぜ重要?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、検索キーワードの選び方ですが、
まず、検索数が重要な要素である事は間違いありません。

検索される数が少なければ、
いくらSEOを行い検索サイトに上位表示されても
効果が限られてしまいます。


また、多くても熾烈な競争があり
上位に表示されないという事も起こりえます。

私が目安としている検索数は20,000前後ぐらいです。
このぐらいがベストかなと感じてます。

これ以上のキーワードは、競争が激しかったり、
キーワードの意味がぼやけてしまう場合が多くあります。

ただ、これは一つの目安でしかありません。

 

■似た言葉も考慮に

例えば「リフォーム」を考えると、
リフォームと同じ様な言葉で、「増築」や「改築」なども
ターゲットして、十分考えられます。

 

■複数のキーワードの組み合わせ

みなさんもYahooなどで検索する場合、
複数のキーワードを入力して検索する場合があるかと思います。

先ほどの「リフォーム」で検索するよりも
「住宅 リフォーム」や「マンション リフォーム」で検索した方が、
より目的のページを探しやすいのが検索サイトの特徴です。

また、その様なキーワードの方が、
お客様が目的としている物がより具体的になり、
ホームページのターゲットとしているお客様と重なり、
より効果が上がりますので、大変有効です。

その他にも、「リフォーム 東京」など地域を組み合わせる方法も考えられます。

 

■検索連動型広告で補うことも

SEOで上位表示をする方法の他にも、
検索連動型広告で検索サイトに表示させる方法もあります。

対象とするキーワードが多い場合も、
この広告で補うことも出来ますので、
SEOで対象とするキーワードは、
やはり最も重要なキーワードで行います。

 

◆Note CMSなら自分で作成、更新できるホームページが持てる!
http://note-cms.jp/

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】SEOの基本となる考え
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、いよいよホームページ自体へのSEO対策です。

その前に、なぜ検索サイト(YahooやGoogle)が
ページを上位に表示させているかというと、
そのページが重要であり質が高いページだからです。


検索サイトは、一般の方たちに利用されてこそ価値が生まれます。


みなさんが利用する理由は、
検索サイトで知りたいキーワードを検索すれば、
知りたい事が分かるからですね。

もし、検索結果に質の悪いページや関係のないページが
表示されていたら、検索サイトの価値がなくなり利用者がいなくなってしまいます。


その様な事が起こらないように、
検索サイトは日々改善を行っております。
半年前に良いとされていたSEOが
今では何の効果もない場合もあります。


そのため、ここではSEOの基本とされていることをお伝えします。

 

■まずはSEOの基本

基本は、そのホームページが
どんな内容について書かれているかを
検索サイトに伝える事です。

しかも、ホームページがそのキーワードについて詳しく伝え、
いかにそのホームページが重要で質が高いかを教えなければなりません。


しかし、検索サイトの順位付けは「人」が行っているのではなく、
プログラムが判断しています。
それには、プログラムが判断できる理由や条件が必要になってきます。

人なら、無意識に簡単に判断できる事も、
プログラムには難しい事があります。

そのため、プログラムが重要と考えている事を行えば、
その結果、検索結果があがります。

これがSEOの基本となります。

 

次回は、実際に【何を】すればいいかをお伝えしますね。

 

◆Note CMSなら自分で作成、更新できるホームページが持てる!
http://note-cms.jp/


 


ラクマスCMSが実現するメリット

・簡単に作成・更新できる ・作成時間削減 ・費用削減(格安作成)
・アクセスアップ(SEO) ・企業サイトとしてのデザイン ・安心テンプレート
・サポートでバックアップ ・簡単ホームページ作成方法  
・簡単ホームページ作成・制作・更新・方法!CMSでブログの様に自分で作成
・ラクマスオフィシャルサイト ホームページ作成ツール商用、簡単、初心者OK

無料おためしトライアル オリジナルデザインおまかせパック